妊婦健康診査
 妊娠期間中に14回公費で健康診査が受けられます!

 胎内の赤ちゃんの発育はとてもめざましく、それにつれてお母さんの体も変化してきます。
 赤ちゃんとお母さんの健康を医師や助産師にチェックしてもらい、妊娠が順調に経過しているかを確認することは、とても大切です。
 市では、妊婦の皆さんに健やかで安全な妊娠・出産を迎えていただくために、妊婦健康診査(14回分)を公費(一定金額を上限)で受けられます。
 特に異常がなくても次のような間隔で定期的に健康診査を受けましょう。
  
妊娠23週(6か月末)まで4週間に1回
妊娠24週〜35週(7か月〜9か月末) 2週間に1回
妊娠36週(10か月〜分娩)以降 週1回

【 受診票による妊婦健診の受け方 】
 母子健康手帳と一緒に14回分の『母子健康診査受診票』を交付します。ご利用の際は、受診票を医療機関の窓口に提出してください。

※他の市町村へ転出された場合は、直ちに転出先の市町村へ受診票を持参の上届け出てください。
※妊婦健診を長崎県外の医療機関で利用される場合は雲仙市役所子ども支援課子ども健康班までご連絡ください。


このページに関するお問い合わせ

発行部署:健康福祉部/子ども支援課

〒854-0492 雲仙市千々石町戊582番地

電話番号:0957-36-2500 / FAX:0957-36-8900

お問い合わせフォーム