農林水産業

全般

農業


農業者の皆様へ!青色申告を始めましょう!
 青色申告は、自分の経営を客観的につかむための重要なツールです。青色申告には、税制上のメリットもありますので、早速取り組んでみましょう。
新たに青色申告を始めるためには、個人の場合、平成29年3月15日までに最寄りの税務署に「青色申告承認申請書」を提出する必要があります。
 この申請を行えば、平成29年分の所得から、青色申告を行うことができます。
(申告時期は平成30年2月〜3月)。
 
 なお、政府の農林水産業・地域の活力創造本部において、青色申告を行っている農業者を対象とした収入保険制度の導入が決定されました。
収入保険制度は、品目の枠にとらわれず自然災害による収量減少だけでなく、価格低下なども含めた収入減少を補塡する仕組みです。

◎詳細は、農林水産省ホームページまたは九州農政局長崎県拠点地方参事官室まで
 電話:095(845)7121

「雲仙市国見農村環境改善センター」屋根防水等改修工事による利用中止のお知らせ
 雲仙市国見農村環境改善センターにおいては、度々の雨漏り被害により、利用者の皆様方には平素より大変ご迷惑をおかけしております。
 このたび、まずは雨漏りを止めるため、施設全体の屋根防水改修・亀裂部分の外壁・内部補修工事を開始しました。
 工事期間中、施設の利用や敷地内通行・駐車に制限をかけることとなり、皆様方には大変なご迷惑・ご不便をおかけしますが、安全を第一に配慮して工事を行いますので、ご協力とご理解をお願い申し上げます。
 
  
1 工事および利用中止場所  
     施設名:雲仙市国見農村環境改善センター
     住所 :雲仙市国見町土黒甲1079番地
     利用中止場所:一般貸出対象となる全室
            1階 老人室、大集会室、調理実習室
               和室、談話室
            2階 視聴覚室、和室、会議室
          

2 利用中止予定期間 
     平成29年8月〜平成30年1月上旬 
              
 

3 工事期間中の各事務所の取扱い
    教育委員会国見駐在・各土地改良区事務所については、通常どおり執務場所として継続利用予定です。
添付ファイル
国見農村環境改善センター改修工事 周知【窓口用】(両面用).pdfを開く,又は保存する 国見農村環境改善センター改修工事 周知【窓口用】(両面用).pdf
(Adobe Acrobat Document:270.6KB)


林務


畜産


水産

このページに関するお問い合わせ

発行部署:産業部/農林水産課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-3205

お問い合わせフォーム

  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)