遊ぶ

雲仙ゴルフ場
雲仙ゴルフ場
かつて外国人の避暑地として人気を集めた雲仙に大正2年、日本最初となる
パブリックコースが開設された由緒あるゴルフ場。9ホール、パー36と規模も
大きく、また雲仙岳の雄大な景色が望める好ロケーションでゴルファーに
人気です。

雲仙ゴルフ場:0957-73-3368

愛野カントリークラブ
愛野カントリークラブ
島原半島のなだらかな丘陵地にあるこのゴルフ場「愛野カントリークラブ」は、
杉本英世プロが設計・監修したもので、全18ホールという規模を誇ります。
各ホールごとにグリーンやバンカーの配置は個性に溢れ、ゴルフの面白さを
十分エンジョイできます。

愛野カントリークラブ:0957-36-1800

みずほの森公園キャンプ場
みずほの森公園キャンプ場
総面積36万平方メートルという広大な森林公園。
園内には手作り工芸に挑戦できる「クラフトハウス」やアスレチックが楽しめる
「冒険の森」、また杉林の中には35基のテントデッキを備えたキャンプ場等もあり
夏は家族連れで賑わいます。近くには農村公園水車の郷もあり、小川では
水遊びも。瑞穂の豊かな自然を活かした憩いのスポットです。(要利用料)

瑞穂総合支所:0957-77-2111

田代原キャンプ場
■田代原(たしろばる)高原
 
 場所:雲仙市千々石町田代原

田代原高原は、雲仙岳北部に広がる九千部岳と吾妻岳に囲まれた千々石断層上の盆地で、春はミヤマキリシマ、初夏はヤマボウシが群生し、秋は紅葉が楽しめます。
高原内には、田代原キャンプ場や田代原トレイルセンターを併設し、自然の宝庫としてしられ、自然観察に適した素晴らしい自然環境が整備されています。

キャンプ場の草花ヤマボウシヤマボウシ

■田代原キャンプ場

充実したキャンプ用品がレンタルできますので、自然に包まれる感覚と本格的アウトドアが気軽に楽しめます。
昼間はトレイルコース散策を楽しみ、夜は満点の星空を見上げてみましょう。

開設期間:5月1日〜10月31日
休場日:木曜日(休場日が祝日の場合及び夏休み期間の7/25〜8/31は開場します。ただし、悪天候などの場合は休場することもあります。)
使用料金:別表のとおり
設備:テントサイト 15区画・管理棟・炊事棟・トイレ・野外炉
     レンタル用品:ランタン・テント・BBQセット・寝具一式・食器セット
※浄化槽が故障中のため、炊事棟や水洗トイレの使用について、一部制限がございます。
※周辺にお店や自動販売機等がございませんので、飲食物はご持参ください。
※花火はできませんので、ご了承ください。

○開設期間中の問い合わせ
 キャンプ場管理棟(電話0957-78-2331)
※場内清掃などにより、管理人が不在の場合があります。電話がつながらない場合は、正午から午後1時の時間帯におかけ直しください。
※平日で予約が無い日は管理棟を施錠し、管理人が不在の場合がありますので、利用される場合は事前に予約をお願いします。

○開設期間外、休場時の問い合わせ
 千々石総合支所 地域振興課(電話0957-37-2001)
 観光物産課(電話0957-38-3111)

■田代原トレイルセンター

田代原高原周辺で見られる植物や動物・昆虫などを草地や水辺・湿地、山腹、山頂などに分けて映像で紹介するなど自然探索のための情報センターです。
隣接する田代原キャンプ場とともに春から秋にかけて多くの人が訪れます。

開設期間:5月1日〜11月30日
休館日:木曜日(ただし、悪天候などの場合、他の曜日であっても、休館することもあります)
 
○問い合わせ
 田代原トレイルセンター(電話0957-78-0441)
※屋外清掃などにより、管理人が不在の場合があります。
添付ファイル
田代原野営場使用料金.pdfを開く,又は保存する 田代原野営場使用料金.pdf
(Adobe Acrobat Document:30.4KB)


諏訪の池キャンプ場
諏訪の池キャンプ場
雲仙国立公園内にあり、広い芝生、釣りやボート遊びができる湖のほか、
レクリエーション施設も充実。隣接する宿泊施設「休暇村雲仙」では探鳥会や
星空観察などイベントも行っているので、特に家族連れにはお勧めです。
(要利用料)

休暇村雲仙:0957-74-9131

白雲の池キャンプ場
雲仙・白雲の池キャンプ場
聞こえてくるのは野鳥の声と木々が揺れる音。豊かな自然に囲まれ、
自分の思いのままに過ごせる贅沢な時間が過ごせます。
特に夏は、涼しく避暑には最適の場所です。
池での釣りやボート遊び、周辺に設けられた散策路での心静かな散歩が楽しめます。

自然公園財団 雲仙支部 0957-73-3636

アジゴ釣り
アジゴ釣り
島原半島の西に広がる橘湾沿いは、アジゴ釣りの絶好のポイント!
さびきで一度に3〜5匹釣れることも。小浜温泉そばの防波堤でもよく釣れます。

小浜温泉観光協会:0957-74-2672

岩戸渓流公園
岩戸渓流公園
吾妻町田内川水系の源流にもなっている水源の森。清らかな清流が流れ、
木漏れ日が心地よい散策路では森林浴が楽しめる、憩いの場所となっています。
また周辺は天然林と人口林が生い茂り、その懐には天の岩戸伝説を思わせる
祠が祀られ、「岩戸さん」として古くから人々に親しまれています。

雲仙市管財課:0957-38-3111

田代原トレイルセンター
田代原トレイルセンター
田代原高原周辺で見られる植物や動物、昆虫などを、草地や水辺・湿地、山腹、
頂上などに分けて映像で紹介するなど、自然探索のための情報センターとして
利用されています。夏はキャンプ場も開設され、自然観察や天体観察など
田代原の自然の素晴らしさが実感できます。

○開設期間 5月1日〜11月30日

田代原トレイルセンター(電話0957-78-0441)
※屋外清掃などにより、管理人が不在の場合があります。

  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)