1. HOME
  2. 産業・ビジネス
  3. 土木・建築
  4. 昭和56年5月31日以前に着工された多数の方が利用する建築物の所有者のみなさまへ
昭和56年5月31日以前に着工された多数の方が利用する建築物の所有者のみなさまへ
〜平成29年度 雲仙市民間建築物耐震化事業〜

昭和56年5月31日以前に着工された多数の方が利用する建築物で、耐震診断を行う場合に、建築物の所有者などにその費用を補助する制度のお知らせです。

※長崎県知事より通知されている耐震診断義務付け対象となる建築物については、別の補助制度があります。

※多数の方が利用する建築物とは、次のような相当程度の規模を有する建築物です。
(下記の表には一部を明記しており、他にも該当する施設がございます。)
建築物の用途階数(以上) 延床面積(以上)
幼稚園、保育所2かつ500平方メートル
体育館  1000平方メートル
養護学校、老人ホーム、福祉施設など2かつ1000平方メートル
病院、診療所、集会所、ホテル、旅館、車庫、百貨店、事務所、工場、店舗、飲食店、賃貸住宅、遊技場、図書館など3かつ1000平方メートル

◆対象建築物
 市内にある、昭和56年5月31日以前に着工された上記のような建築物

◆補助対象者
 ・補助対象建築物の所有者など
 ・市税の未納がある場合、補助金の交付が制限されます。

◆補助金額
 下記の(1)と(2)の金額のうち、いずれか少ない額です。ただし、補助限度額は160万円です。
  (1)耐震診断費用の3分の2以内
  (2)面積による耐震診断費の限度額の3分の2以内
   イ 面積1,000平方メートル以内の部分は、1平方メートルあたり3,600円以内
   ロ 面積1,000平方メートルを超えて2,000平方メートル以内の部分は、1平方メートルあたり1,540円以内
   ハ 面積2,000平方メートルを超える部分は、1平方メートルあたり1,030円以内
 


◆補助金交付までの流れ

事前相談
建築士の選定(見積書)
補助金交付申請
補助金交付決定
建築士と契約締結
着手届
耐震診断の実施
耐震診断判定委員会
完了実績報告
補助金の確定
補助金交付請求
補助金の交付

注意事項
1.補助申請にあたっては、補助対象要件などの確認のため事前に相談をお願いいたします。
2.補助金交付決定前に、耐震診断や契約を行ったものについては、補助の対象とはなりません。

図図2

 詳しくは、建築課へお問い合わせください。


このページに関するお問い合わせ

発行部署:建設部/建築課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-6592

お問い合わせフォーム