1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 医療・感染症
  4. インフルエンザ情報
  5. 10月1日から令和元年度インフルエンザ予防接種が始まります 
10月1日から令和元年度インフルエンザ予防接種が始まります 
 この予防接種は、個人予防目的のために行うものであり、自らまたは保護者の責任で接種を希望する場合のみ行います。
 ワクチン接種により、重症化予防の効果が期待できます。ただし、接種後、腫れや発熱といった症状が出たり、まれに重篤な症状を引き起こしたりする可能性もあります。
 このような点を理解した上で、接種を受けてください。

 接種費用の助成対象者や自己負担額などは次のとおりです。

 高齢者インフルエンザ予防接種(定期予防接種)小児インフルエンザ予防接種(任意予防接種)
対象者雲仙市内に住所を有する
@接種時に満65歳以上の人
A60歳以上65歳未満の人であって、心臓、腎臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活行動が極度に制限される程度の障害を有する人、およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する人(身体障がい者手帳1級程度)
雲仙市内に住所を有する

生後6か月から中学3年生までの子ども

※令和元年度より、対象者を中学生まで拡大
接種回数
(接種間隔)
1回@生後6ヶ月から12歳まで…2回
※ほかの予防接種との接種間隔に注意して接種してください。
A13歳以上…1回
実施接種期間令和元年10月1日〜令和2年2月29日
接種場所市内および県内の接種可能な医療機関
(接種前に医療機関に確認してください)
雲仙市・南島原市・島原市・諫早市の接種可能な医療機関
(接種前に医療機関に確認してください)
自己負担額1,500円(医療機関でお支払いください)
1回あたり1,500円
(諫早市の医療機関は、1回あたり1,717円)

※諫早市での予防接種の際、問診を受けて体調不良等で接種ができなかった場合、「接種不可料」が保護者負担となります。
 保護者の方はお子さんの体質、健康状態などに気をつけて体調のよい時に、接種してください。
持参品@健康保険証
A自己負担金
@母子健康手帳
A健康保険証
B自己負担金
その他※医療機関に予約をして接種を受けてください。
※予診票は、実施医療機関に備え付けてあります。
※生活保護世帯の人は無料ですが、確認書が必要です。本庁総合窓口課、各総合支所、福祉事務所保護課で確認書を発行してもらい、接種時に医療機関に提出してください。
※接種時に雲仙市に住所を有しない場合(転出等で移動)は雲仙市の助成ができません。
※個別通知はしません。
お問い合わせ健康づくり課 健康推進班
電話 0957-36-2500
子ども支援課 子ども健康班
電話 0957-36-2500

★高齢者インフルエンザ予防接種(定期予防接種)の場合★
 定期予防接種を県外で受けた場合、費用の助成を受ける事が出来ます。ただし、事前の手続きが必要です。次の資料をご利用ください。
(県外接種)予防接種償還払い 案内チラシ.pdf(PDFファイル:615.5KB)
(県外接種)予防接種依頼書交付申請書 様式第1号.pdf(PDFファイル:134.2KB)
(県外接種)予防接種依頼書交付申請書 様式第3号.pdf(PDFファイル:137.1KB)
(県外接種)予防接種依頼書交付申請書 様式第5号.pdf(PDFファイル:80.2KB)


添付ファイル
令和元年度 小児インフルエンザ予防接種実施医療機関(島原市).pdfを開く,又は保存する 令和元年度 小児インフルエンザ予防接種実施医療機関(島原市).pdf
(PDFファイル:69.5KB)
令和元年度 小児インフルエンザ予防接種実施医療機関(諫早市).pdfを開く,又は保存する 令和元年度 小児インフルエンザ予防接種実施医療機関(諫早市).pdf
(PDFファイル:105.8KB)
令和元年度 小児インフルエンザ予防接種実施医療機関(雲仙市・南島原市).pdfを開く,又は保存する 令和元年度 小児インフルエンザ予防接種実施医療機関(雲仙市・南島原市).pdf
(PDFファイル:107.9KB)
令和元年度 高齢者インフルエンザ予防接種実施医療機関(雲仙市・南島原市).pdfを開く,又は保存する 令和元年度 高齢者インフルエンザ予防接種実施医療機関(雲仙市・南島原市).pdf
(PDFファイル:114.5KB)


  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)