1. HOME
  2. 産業・ビジネス
  3. 産業
  4. 農林水産業
  5. 林務
  6. 森林国営保険が(独)森林総合研究所に移管されます (森林国営保険加入者及び加入を御検討の皆様へ)
森林国営保険が(独)森林総合研究所に移管されます (森林国営保険加入者及び加入を御検討の皆様へ)
「森林国営保険法等の一部を改正する法律」が平成26年4月9日に可決・成立し、4月16日に公布され、これまで国が実施してきた森林国営保険は平成27年4月1日に独立行政法人森林総合研究所(以下、「森林総研」という。)に移管されることとなりました。

移管時点で有効なご契約は、森林総研に自動的に引き継がれますので必要な手続き等はありません。
また、森林総研に引き継がれた後も、契約の補償内容に変更はありません。

森林保険は、森林所有者らが突然の災害に備える唯一のセーフティネットであり、重要な公的保険です。移管後も、法律に基づいて国がしっかりと関与していくことになっていますので、引き続き、森林国営保険及び移管後の森林保険をご利用いただきますようお願いします。

(( 林野庁 http://www.rinya.maff.go.jp/j/keikaku/kokueihoken/index.html ))
添付ファイル
森林国営保険(林野庁).pdfを開く,又は保存する 森林国営保険(林野庁).pdf
(PDF ファイル:2536.9KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:産業部/農林課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-3205

お問い合わせフォーム

  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)