1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 制度・助成
  4. 雲仙市ヘルプカード制度について
雲仙市ヘルプカード制度について
 この雲仙市ヘルプカード制度については、市議会においてご提案があり、関係団体へのアンケート調査などを行い8割の皆様から導入の要望があったため、10月1日から実施することになりました。
【利用される皆様へ】
・ヘルプカード制度は、障害のある人や高齢のために援助を必要とする人が携帯し、いざという時に必要な支援や配慮を周囲の人に伝えるためのカードです。
・ヘルプカードの2枚分の台紙は、太枠に沿って切取り、住所、氏名、生年月日に併せ、連絡先や特記事項等について、両面に記載する様式となっております。
・ヘルプカードには、利用者本人が周囲に助けを求めるときなどに必要な情報を記載するものですが、重要な個人情報が含まれますので、家族や支援者と十分に話し合った上で、記載する内容を決めていただく必要があります。
・ヘルプカードの携帯方法は、折りたたんで障害者手帳等に入れられるような形にしております。それ以外には、財布や学生手帳の中、バックのポケットに入れることも可能ですが、利用される方が、一番携帯しやすく、いざと言う時に、確実にヘルプカードを取り出せることが重要となります。
・ヘルプカードのリスクとその対応は、利用者本人の重要な情報を記載することから、個人情報保護の観点からも、その取扱には十分な注意が必要となります。
【手助けくださる市民の皆様へ】
 「あなたの手助けが必要です。」のチラシにあるように、ヘルプカードを掲げ困っているような人を見かけたら、まずは、声をかけていただき、支援の内容が分からないような時に、カードの中を見て、記載されている方法で支援をしていただくこと、そのような、ちょっとした手助けが、援助を必要とする人の安心に繋がると、考えております。
みなさまの温かいご支援とご協力をお願いいたします。



添付ファイル
01 ヘルプカード台紙(新).xlsxを開く,又は保存する 01 ヘルプカード台紙(新).xlsx
(XLSX ファイル:40KB)
あなたの手助けが必要です.docxを開く,又は保存する あなたの手助けが必要です.docx
(Office オープン XML ドキュメント:32.2KB)
ヘルプカード利用のガイドライン.docxを開く,又は保存する ヘルプカード利用のガイドライン.docx
(Office オープン XML ドキュメント:32KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:健康福祉部/福祉課

〒854-0492 雲仙市千々石町戊582番地

電話番号:0957-36-2500 / FAX:0957-36-8900

お問い合わせフォーム