1. HOME
  2. 産業・ビジネス
  3. 保険・雇用・労働
  4. ご存知ですか?「無期転換ルール」
ご存知ですか?「無期転換ルール」
事業主の皆さま、働く皆さまへ
長崎労働局から、「無期転換ルール」のお知らせです。
 
無期転換ルールとは
 有期契約労働者(パート、アルバイト、契約社員など、雇用される期間を定めて働く方)が、平成25年4月1日以降に締結または更新された雇用期間が通算し5年を超えたとき、働く人が使用者に対し申込みすれば、使用者の意思にかかわらず、期間を定めない労働契約(無期労働契約)に転換されるルールです。来年の平成30年4月1日以降、多くの有期労働者が申込み可能となる見込みです。
 

事業主の皆さまにご注意頂きたいこと
 無期労働契約の成立は、有期契約労働者が申込みをした時点となります。
 労働者から無期転換の申込みがあったのに、平成31年4月以降、労働者を雇用しないこととする場合は解雇となります。
 解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当と認められない場合は無効とされます。
 詳しくは長崎労働局までお問い合わせください。



ご相談・お問い合わせ先
長崎労働局 雇用環境・均等室
TEL:095-801-0050

このページに関するお問い合わせ

発行部署:産業部/商工労政課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-3205

お問い合わせフォーム