思春期教室を開催しました
吾妻中学校思春期教室
6月27日、吾妻中学校2年生を対象に「思春期教室」を開催しました。助産師の佐藤信子さんを講師に迎え、男女の恋愛に対する気持ちの違いや、10から20代に増えている性感染症、10代の妊娠や人工妊娠中絶、命の誕生、お母さんからのメッセージなどについてお話していただきました。

参加した生徒の感想を一部ご紹介します。
・人間が生まれることは、奇跡なんだなと思いました。元気に生まれてくることができたことに感謝して、精一杯生きることが大切だと感じました。
・男女で考え方が違うので、お互いの意思を尊重しないといけないなと思いました。
・佐藤さんの話を聞き、両親は自分のことを大切に思ってくれていると分かり、生まれてきてよかったな、と思えるようになりました。

このページに関するお問い合わせ

発行部署:健康福祉部/子ども支援課

〒854-0492 雲仙市千々石町戊582番地

電話番号:0957-36-2500 / FAX:0957-36-8900

お問い合わせフォーム