1. HOME
  2. 産業・ビジネス
  3. 届出・手続き
  4. 雲仙ブランド認定に係る申請受付について
雲仙ブランド認定に係る申請受付について
 雲仙市内における優良な農畜水産物(加工品を含む)を雲仙ブランドとして認定し、市内の優良農畜水産物を県内外の消費者販売・PRし、優良特産品の認知度を高めるとともに有利販売につなげ、市の活性化を図る目的で「雲仙ブランド」商品の申請を受け付けています。
 申請できる商品は、市内で生産・製造・加工・水揚げされた農畜水産物であり、以下の認定基準を1つ以上満たしており、農産物および水産物については、栽培または養殖履歴の開示ができることが必要です。また、認定申請については、生産者団体(部会)等で申請してください。ただし、生産者数が少なく、生産者団体等が無い場合には、市役所観光物産課までご相談ください。

認定基準 1 
 生産・製造等において、環境に配慮した取り組みや、自然が本来持っている機能を活用した栽培・生産方法を取り入れていること
1.国および県が定めた特別栽培農産物生産に係る基準をクリアしている(認証を受けているかまたは申請している)もの
2.自然が持つ機能を活用した栽培・養殖・加工をしているもの

認定基準 2 
 歴史的背景や生産・製造の事業展開上において、雲仙市のイメージ向上につながる物語性などがあること
1.歴史、経緯などの過程において地域に根ざした物語性、話題性があるもの
2.長年その地域で生産・製造・収穫され、地域に定着しており、地域を代表する産物となっているもの
3.収穫や生産量が少なく、希少価値があるもの

認定基準 3 
 その農畜水産物などが、他地域で生産されている類似の商品とは生産・特徴の面において差があり、市場等から品質面において優れていると認められているもの。または、品質の高さを証明できるもの
1.商品特性(品質、形状、味、糖度、色、鮮度)などにおいての差異があるもの
2.公的機関などが定めた上位格付等級のもの
3.生産および出荷技術が統一されており、品質維持・向上のための特徴的な生産がなされているもの
4.市場などから品質等において特に優れていると認められているもの(市場などからの証明がとれるもの)

認定基準 4 
 国、県などから技術面において農業賞または同等クラスの賞を受賞した生産者(団体)が生産した商品であり、現在も技術面において継続されているもの

認定基準 5 
 材料にこだわって生産・製造された農畜水産加工品であり、食品表示法に基づく表示がなされているもの
1.国内産の原料のみを使用して生産された加工品であり、原料の産地が明確である上に、合成保存料・合成着色料等の添加物を使用していない商品であること
2.地元の農畜水産物を使用して開発した商品であり、見た目または食味において農畜水産物を使用していることがわかり、品質および味などにおいて優れているもの

 上記の認定基準に適合していても、認定を受けることができない場合があります
 認定を受けた団体は、雲仙ブランドのロゴマークを認定商品、包装、容器などに使用することができます
 申請様式は、市役所観光物産課に備え付けるほか、このページからもダウンロードできます

応募締め切りについては次のページから→「雲仙ブランド」、「うんぜん逸品」を募集します!

■問い合わせ
 観光物産課
 電話 0957-38-3111
添付ファイル
1.雲仙ブランド認定申請書.pdfを開く,又は保存する 1.雲仙ブランド認定申請書.pdf
(PDF ファイル:12.2KB)
2.雲仙ブランド再認定申請書.pdfを開く,又は保存する 2.雲仙ブランド再認定申請書.pdf
(PDF ファイル:10.2KB)
3.雲仙ブランド申請事項変更届出書.pdfを開く,又は保存する 3.雲仙ブランド申請事項変更届出書.pdf
(PDF ファイル:10KB)
4.雲仙ブランド認定要綱.pdfを開く,又は保存する 4.雲仙ブランド認定要綱.pdf
(PDF ファイル:388KB)


  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)