1. HOME
  2. 観光
  3. 歴史・文化
  4. 鍋島邸
  5. 【鍋島邸緋寒桜情報】
【鍋島邸緋寒桜情報】
 緋寒桜の散った花びらが、ピンクの絨毯のようです。
ジンチョウゲやコブシの花も咲き出し、季節は春本番へと移ろうようです。
あたたかな日差しの中、神代小路のまちなみ散策でゆっくりとした時間を過ごされてはいかがでしょうか。


●おしらせ●
 2月5日(火)から3月17日(日)まで休まず開館いたします。
   開館時間 午前10時〜午後5時(入場は4時30分まで)
2月11日緋寒桜
                            鍋島邸の緋寒桜(2/11撮影)
ピンクの絨毯緋寒桜と永松邸
緋寒桜の絨毯(3/7撮影)
まちなみの緋寒桜(3/7撮影)
緋色に染まっています茅葺き屋根
鍋島邸(3/7撮影)小路のまちなみ(上小路)(3/7撮影)
邸内に展示中満開です
お雛様展示中ジンチョウゲと蔵(3/7撮影)
どこにあるでしょう?玄関にあります
「松皮菱」の格子レトロな灯り
レトロな雰囲気庭園に面しています
邸内より庭園をのぞむ屋敷内の廊下
                       
「四季」と「歴史」を感じるまちなみ「神代小路鍋島邸」においでください。
※鍋島邸や雲仙市歴史資料館 国見展示館にて「神代小路散策マップ」を配布しています。日ごとに移り変わるまちなみを、散策マップ片手に歩いてみませんか。

【鍋島邸の見学について】
 国指定重要文化財「旧鍋島家住宅」(通称:鍋島邸)は、保存修理工事が終了し、これまでは外観のみの見学となっておりましたが、平成26年2月22日より内部の見学も出来るようになりました。

 「旧鍋島家住宅」は国指定重要文化財です。貴重な文化財の保護のため、見学の際には場内管理人や掲示板の案内・指示に従ってください。
 ※旧鍋島家住宅は、長屋門や蔵など、敷地内の建物のほぼすべてが国指定重要文化財です。
 

緋寒桜の咲く、2月末〜3月上旬
※場内は禁煙です。
※ペットの入場はできません。(盲導犬等入場可)
※場内の草花を持ち帰らないで下さい。
※飲酒酩酊者の入場はご遠慮ください。
※管理人が随行し場内を案内することはできません。
※神代小路地区は「長崎県未来につながる環境を守り育てる条例」により、ごみの投げ捨てや路上喫煙が禁止となっています。
(「長崎県未来につながる環境を守り育てる条例」については長崎県HPをご覧ください)
添付ファイル
広域図 (鍋島邸).pdfを開く,又は保存する 広域図 (鍋島邸).pdf
(PDFファイル:2830.2KB)
詳細図 (鍋島邸).pdfを開く,又は保存する 詳細図 (鍋島邸).pdf
(PDFファイル:3297.3KB)


  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)