1. HOME
  2. 観光情報
  3. 島原半島ジオパーク
  4. ジオサイト

観光情報

ジオサイト
島原半島地質遺産
 私たちの雲仙市には、たくさんの地質遺産(ジオサイト)が存在します。その一部を紹介します。
 皆さん、見たことや行ったことがある場所だと思いますが、見方を変えて、ジオサイトとして見てみたら、新しい雲仙市の魅力を発見できるかもしれません。


まずは、市内4か所のジオサイト(表中、1、2、3、24)を紹介します。

1.千々石断層、2.千々石湾カルデラ
千々石断層1.千々石断層

雲仙市愛野町国道57号線
(愛野展望台〜千々石海水浴場)

 愛野展望台の下に切り立つ落差100mの断崖は、千々石断層の断崖層です。
 この断層の南側の領域が沈み込み、千々石湾を形成しています。
2.千々石湾カルデラ

雲仙市国道57号線
(愛野展望台から遠望)

 千々石湾は、千々石断層や金浜断層で落ち込んだ、構造性陥没地形です。
 研究者によっては、千々石湾をカルデラであると主張する人もいます。その根拠として、負の重力異常の領域が千々石湾にあり、化学組成が小浜→雲仙→島原と低温型に変化することが挙げられ、千々石湾の直下にマグマ溜まりがあると考えられています。
千々石湾カルデラ

名物 じゃがちゃん

 長崎県一の収穫量を誇る馬鈴薯を使い、衣をつけてカリッと揚げた「じゃがちゃん」
 断層の上でご賞味ください。
じゃがちゃん


○九州自然歩道もあります。
 「大断層に沿って」

3.小浜温泉
3.小浜温泉

雲仙市小浜町国道57号線

 湧出温度100℃の食塩泉が湧き出しています。元九州大学教授の太田一也氏は、この源泉に含まれる塩化物イオンが、マグマ溜まりに最も近い証拠だと主張しています。
小浜温泉
写真提供 竹馬朋宏 氏

小浜温泉街全景小浜温泉街全景

 小浜温泉は歴史的にも古く、奈良時代の風土記にもその記述があります。
 島原の乱により荒廃しましたが、江戸期に中国から来た漢方医の頴川入徳により再興されました。
 湯量の豊富さや熱量の高さなど、日本有数の泉質を誇り、海に沈む夕日が見られる温泉として知られています。
名物 小浜ちゃんぽん

 ちゃんぽんは、明治30年代に長崎で誕生しました。
 小浜温泉では、長崎の茂木港から、湯治客が蒸気船を使って往来していたため、大正時代にはすでにちゃんぽんが食べられていました。
 それから約100年が経った現在、地元橘湾の魚介類をふんだんに使った郷土食となり、日本三大ちゃんぽんの一つにも数えられています。
小浜ちゃんぽん

24.雲仙地獄地帯
雲仙地獄124.雲仙地獄地帯

雲仙市小浜町雲仙国道57号線

 原生沼から旧八幡地獄、八幡地獄にかけて、岩石が白くなった地獄地帯が広がります。
 現在、原生沼周辺では噴気活動はありませんが、珪化して白くなった岩石があることから、かつて噴気活動があったことが伺えます。
 旧八幡地獄では、現在でもわずかながら噴気活動が認められますが、その荒地には植物が侵食し始めています。
 八幡地獄は、現在最も活動の活発な地域で、その中でも東側の大叫喚地獄と呼ばれる場所が、最も激しく噴気活動をしています。
 これらのことから、噴気活動は西から東に向かって活発であり、活動地域自体が西から東へ移動しているものと思われます。
雲仙地獄2

 雲仙を代表する観光名所である「雲仙地獄」。
 硫黄の香りが立ち込め、地の底から噴き出す蒸気と熱気が、辺り一面を覆いつくす光景は、まさに地獄そのもの。
 ここは、江戸時代にキリシタン殉教の舞台となったことでも知られ、殉教碑も建てられています。
 また、雲仙地獄は大叫喚地獄やお糸地獄、清七地獄など30あまりの地獄からなり、さまざまな哀史や伝説が残されています。
 現在は、遊歩道が整備されており、約30分ほどで地獄めぐりが楽しめます。その道中では、地獄の蒸気を使って蒸し上げる、名物の「温泉たまご」も販売されています。そのほか、地獄周辺に自生する国の天然記念物でもあるシロドウダンやシャシャンボ、ネジキなどの植物を観察することもできます。

温泉たまご名物 温泉たまご

《格言》
1個食べたら、5年長生き
2個食べたら、10年長生き
3個食べたら、死ぬまで生きる

○九州自然歩道も楽しめます。
 ※詳しくは下記ホームページをご覧下さい。

 長崎県ホームページ
  「九州自然歩道長崎県ルートA 古代と温泉に浸る」
  (https://www.pref.nagasaki.jp/sizen/1sizenhodou/hodo2/hodo2idx.html

 長崎県ホームページ
  「九州自然歩道長崎県ルートB お山雲仙を歩く」
  (https://www.pref.nagasaki.jp/sizen/1sizenhodou/hodo3/hodo3idx.html