1. HOME
  2. 観光
  3. 歴史・文化
  4. 資料館
  5. 小浜歴史資料館
小浜歴史資料館
小浜歴史資料館
○小浜歴史資料館○
温泉街の湯けむりを望める、小高い場所にある資料館です。
湯太夫展示館と歴史資料展示館の二つの建物があります。懐かしい景色に出会える資料館です。
車で上る道もあります島原城の門迫力ある風景
石段をのぼり・・・趣ある門をくぐれば・・・源泉の湯けむりが立ちのぼる

【催し紹介】
 ●本多家所蔵品『中林梧竹展』開催中●
明治の三筆と呼ばれた、肥前国小城藩(佐賀県小城市)出身の書家、中林梧竹の書点を展示しています。独特の書風をご鑑賞ください。
 期間  10月1日(土)〜12月25日(日)
 時間  午前9時〜午後6時
 休館日 月曜日
 入館料 200円(小学生以上) ※団体(10名以上)100円
  
独特の書風掛け軸
中林梧竹展掛け軸
 ●オペラのコンサートを開催しました●
10月22日(土)長崎県オペラ協会会員の高原佐喜子さんが、森美春さんの伴奏に合わせて「小さい秋見つけた」などの身近な童謡から、プッチーニ作曲の本格的なオペラを歌い上げ、聴衆を魅了しました。
また、お座敷では、裏千家小浜なでしこ会の子どもたちが、かわいいお手前を披露し、来場者をもてなしました。
美しい歌声が響きました緊張します
オペラコンサートの様子お手前披露
 ●11月26日(土)11時〜15時 「秋の茶会」を開催します。●
 裏千家小浜なでしこ会の子どもたちによるお手前披露。呈茶は無料です。
 歴史ある湯太夫邸で、日本の文化をお楽しみください。

○湯太夫展示館○
1844年に建てられた本多湯太夫邸。
小浜温泉発展の礎を築いた「本多湯太夫」の功績を紹介しています。
風情ある建物です程よい光が差し込みます
湯太夫展示館入口庭園をのぞむ
77センチもある立派な梁暮らしぶりも展示
大きな梁と柱小浜温泉の歴史も紹介
小浜高校寄贈資料も小浜の縄文時代
考古資料も展示中「山領遺跡」縄文時代の遺物

○歴史資料展示館○
小浜の歴史・交通・温泉の特色などを展示解説しています。
懐かしい空間で、楽しく学べる展示館です。
三ヶ所の入口があります懐かしい風景
歴史資料展示館入口小浜鉄道の歴史を展示
時代ごとにめぐりますスズメが遊んでいます
温泉の歴史を紹介懐かしい風景も

○小浜歴史資料館

 雲仙市小浜町北本町923番地1
 電話 0957-75-0858

■開館時間
 午前9時〜午後6時

■休館日
 毎週月曜日・年末年始

■入館料
 小学生以上 100円(企画展開催時等変更有り)



添付ファイル
小浜歴史資料館パンフレット.pdfを開く,又は保存する 小浜歴史資料館パンフレット.pdf
(PDF ファイル:4931.1KB)


  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)