入札・契約情報

工事検査・工事成績評定
 適正化法や適正化指針により、工事品質や適正な施工体制を確保するために、発注者に工事成績評定の実施が求められています。このため、本市では、平成20年12月から平成22年3月まで試行し、平成22年4月から本格導入しています。