国際交流員「金 銀淑」の活動日記 No.1
私が国際交流員として雲仙市に来て、1カ月が経ちました。この1カ月間、私の仕事は、韓国文化講座、原稿の作成、翻訳などでした。また、仕事の合間に、なるべく外に出て、雲仙市内を直接見て、体験するようにしています。その理由は、雲仙市のことをよく勉強して、それを韓国に知らせることも、私の仕事の一つだと思っているからです。

この1カ月で行ってきた所は、雲仙岳、 雲仙地獄、牧場の里あづま、 橘神社、ほっとふっと105、六角井戸、緑のトンネル、棚畑展望台、千々石展望台、愛野駅などです。

その中でも、特に雲仙の火山地形や雄大な自然は、外国に誇るべきものだと思いました。

韓国には、活火山がないので、雲仙地獄の姿を見るだけでも『地球は生きている』ということを感じて、すごく勉強になる経験でした。また、緑のトンネルや雲仙岳、橘神社などは、映画で見るような、綺麗な自然環境でした。

今、私は、このすばらしい雲仙市の自然を、韓国にどう知らせたらいいか考えています。
雲仙地獄
雲仙地獄
橘神社前
橘神社前
ほっとふっと105
ほっとふっと105
六角井戸
六角井戸
ジャガチューで叫ぶ私モーモーフェスティバル先日、ジャガチューやモーモフェスティバルに参加してきました。ジャガチューでは、皆さんのロマンチックなところを、モーモフェスティバルでは、皆さんの元気さを感じました。
ジャガチューで叫ぶ私モーモーフェスティバル

また、愛野町の「小さき花の幼稚園」や小浜町の「富津保育園」、「うんぜん国際交流塾」などで、韓国文化理解講座を開催しました。

韓国の文化や食べ物、伝統衣装の披露のほか、簡単な韓国語を教える講座でした。子どもたちの笑顔や元気一杯の姿を見て、私は元気をもらい、雲仙市に来て良かったと思っています。

このような活動を通じて、雲仙市の皆さんには韓国のことを教え、私は皆さんから雲仙市のことを学んで、国際交流員として、雲仙市と韓国の架け橋になれるように頑張ろうと思っています。

これからもよろしくお願いします。
小さき花の幼稚園
小さき花の幼稚園
富津保育園
富津保育園

このページに関するお問い合わせ

発行部署:観光商工部/観光物産課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-3205

お問い合わせフォーム