国際交流員「金 銀淑」の活動日記 No.3
 6月15日から、毎週水・木曜日に開催していました「金さんのアンニョンハセヨ韓国語教室」が7月14日に終わりました。

受講生の皆さんの韓国語の実力や頑張って勉強する、その情熱に感動しました。
講座にも積極的に参加してくださって楽しい時間となりました。

また保育園の講座では、国見町の八斗木保育園や中央保育園、小浜町の北串保育園や雲仙保育園の園児たちと韓国文化について勉強しました。
子供たちは、純粋でいつも元気一杯です。
金さんの韓国語レッスン
保育園での講座
満明寺
 7月2日に雲仙で開かれた「うんぜん国際交流塾」に参加しました。

雲仙観光ガイド協会の一山さん、吉川さんの説明を受けながら雲仙を見て回りました。
最初に行った満明寺では、四国八十八ヶ所のミニチュア版があり、八十八ヶ所を仏像で現しているのを見て、すごく驚きました。

また、何回も行った雲仙ですが、昔、外国人が避暑地として利用した時の話を聞きながら写真を見ると、今まで見ていた雲仙が新しいところに感じられました。
雲仙地獄では、できて3年目の火山を教えてもらいました。

説明がなかったら分からず見逃してしまうところを、ガイドさんの案内によりすごく勉強になり、一山さん、吉川さんに感謝です。
噴気孔から出てくる「ぶくぶく」する音と蒸気を見ながら、地球が生きていることを実感しました。
雲仙地獄

 7月7日には、国見町の伝統芸能、「鳥刺し踊り」を見てきました。
最初はその容姿にびっくりして、目のやり場に困りました。
踊りの迫力やユーモラスな姿に笑いながら、驚きながら見ました。
本当に貴重な経験でした。


皆さん、ご存知ですか?
雲仙市役所とふるさと会館の1階ロビーには、韓国語レッスンと題して、韓国語のパネルを掲示しています。
皆さんが家でも勉強できるように小さなカードを置いていますので、ぜひご覧いただき、ご活用ください。


私と一緒に韓国語を勉強しましょう。
(=チョワ ハムケ ハングゴルル コンブハブシダ。)
鳥刺し踊り

このページに関するお問い合わせ

発行部署:観光商工部/観光物産課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-3205

お問い合わせフォーム