寄附金の使いみち
 ふるさと納税とは 特典紹介 寄附金の使い道 資料請求 申込み 
寄附金の使い道
 皆さまから頂いた寄附金は、『雲仙市ふるさと応援基金』に積み立て、下記の事業の財源として使います。
 皆さまから寄附していただく貴重な寄附金の使いみちを、皆さまに決めていただく仕組みです。
 使いみちについては、下記の6つのメニューから選んでいただきます。

メニュー事業の具体的内容
(1)安心して子どもを産み育てるまちづくりと健康で安全な暮らしづくりに関する事業移住・定住、子育て支援、福祉、健康、暮らしの安全など
(2)雇用を生み出す産業づくりと人を呼び込む観光地域づくりに関する事業農林水産業、物産ブランド、商工業・企業誘致、観光・交流など
(3)社会基盤の整備と自然環境と調和したまちづくりに関する事業道路・公共交通、社会基盤、上下水道、情報化、環境など
(4)将来を担う人財づくり歴史と文化が輝く郷土づくりに関する事業学校教育、生涯学習、生涯スポーツ、歴史・文化・芸術など
(5)市民一人ひとりが主役の協働のまちづくりと効率的で戦略性をもった行財政運営に関する事業地域コミュニティの育成、人材育成など
(6)その他目的達成のために市長が必要と認める事業市長がどの事業の財源とするかを決定します