ふるさと納税とは
 ふるさと納税とは 特典紹介 寄附金の使い道 資料請求 申込み 

ふるさと納税とは

 ふるさと納税とは、寄附を通じて自身の好きな自治体を応援できる制度です。寄附を行うことで自治体が行うまちづくりを支援することができます。また、寄附後は確定申告を行うことにより、寄附金額の一部が(所得税および住民税)が控除され、ご当地の特産品を謝礼として受け取ることができます。

ふるさと納税のポイント
         
  POINT 1   POINT 2  
  謝礼品   税が控除される  
  ポイントに応じた謝礼品   税が控除される  
         
         
         
  POINT 3   POINT 4  
  好きな自治体を選べる   使途を指定できる  
  好きな自治体を選べる   使途を指定できる  
         

雲仙市が実施するポイント制度
ご入金確認後、雲仙市がお礼の品業務を委託している株式会社JTBよりお礼の品カタログと申込はがきを送付いたします。到着後に申し込みはがき、または専用マイページよりお礼の品をご選択ください。

<平成29年4月1日からの変更点>
・これまでポイントの付与は1万円毎の付与でしたが、1万円以上の寄附について2千円毎にポイントを付与します。
・これまで寄附1回あたりのポイント付与の上限を、100万円以上で2,500ポイントと設定しておりましたが、1回のポイント付与の上限を撤廃します。

平成29年4月1日以降のポイント制度
寄附金額付与ポイント
1万円以上25
1万2千円以上30
1万4千円以上35
1万6千円以上40
1万8千円以上45
2万円以上50

・ポイントの付与は1万円以上からとし、2千円単位でポイントを5ポイントずつ付与するものとします。
・ポイントは1ポイント200円とします。
・寄附額1万円未満の場合、ポイントを辞退した場合または雲仙市民である場合にはポイントは付与しません。
・ポイントは寄附が行われる都度に発行することとします。
・ポイントは2年間利用可能とし、22ヶ月を経過しても寄附者からの謝礼の申込がない場合は、株式会社JTBより連絡をとり、お礼の品を送付します。連絡が取れなかった場合には、連絡が取れなかった場合用に株式会社JTBが取り決めたお礼の品を送付します。
・寄附者がポイントの有効期限内に新たな寄附を行った場合、ポイントは合算され、有効期限は最新ポイント発行日から2年間とします。


寄附金の控除
<控除額について>
 2,000円を除く全額が所得税、及び個人住民税から控除され、納税者ご本人の給与収入や家族構成により年間の上限額は異なります。詳しくはふるさと納税を行った翌年1月1日時点の市区町村にお尋ねください。
 参考:寄附金控除シミュレーション (外部サイト「ふるさとチョイス」へリンク)
<控除の受け方>
 控除を受けるためには、原則としてふるさと納税を行った翌年の3月15日までに、住所地等の管轄の税務署へ確定申告を行う必要があります。

 ワンストップ特例とは?
 確定申告が不要な給与所得者等につきまして、下記条件をすべて満たす場合に限り、「市町村民税・道府県民税 寄附金控除に係る申告特例申請書」と「必要書類(注1)」を雲仙市へ送付していただくだけで、ふるさと納税に係る寄附金控除がワンストップで受けられる仕組みができました。
○もともと確定申告をする必要のない給与所得者であること
(年収2000万円を超える所得者や、医療控除のために確定申告が必要な場合は確定申告で寄附金控除を申請して下さい。)
○1年間の寄附先が5自治体以下であること
(1つの自治体に複数回寄附をしても、1カウントとなります。)
(注1)平成28年のマイナンバー導入に伴い、なりすまし防止のために「個人番号確認の書類」と「本人確認の書類」のコピーを寄附金税額控除に係る申告特例申請書と一緒に郵送することが必須になりました。ご自身のマイナンバー受け取り状況に合わせて、以下の表の書類を手元に用意してください。
 「個人番号カード」を持っている人「通知カード」を持っている人
個人番号確認の書類個人番号カードの裏のコピー通知カードのコピー
本人確認の書類個人番号カードの表のコピー下記のいずれかの身分証のコピー
・運転免許証
・旅券(パスポート)
・身体障害者手帳
・精神障害者保健福祉手帳
・療育手帳
・在留カード
・特別永住者証明書
※写真が表示され、氏名、生年月日または住所が確認できるようにコピーする。
上記のように、
・個人番号カードを持っている場合:「個人番号カードの表裏のコピー」
・通知カードを持っている場合:「通知カードのコピー」と「身分証のコピー」
を寄附金税額控除に係る申告特例申請書と一緒に郵送してください。
参考:資料請求

寄附金の受領を証明する書類
 寄附金受領証明書は、寄附日の1ヶ月前後で発送します。「申込者情報」の氏名・住所での発行となり、原則としてご入金後の変更・再発行はできません。


このページに関するお問い合わせ

発行部署:総務部/政策企画課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-3514

お問い合わせフォーム