1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 予防接種
  4. 高齢者インフルエンザ予防接種
高齢者インフルエンザ予防接種
 インフルエンザは、38度以上の発熱、頭痛や関節・筋肉痛など全身の症状が急に現れ、高齢者の方は肺炎を伴うなど重症化することがあります。
 予防接種により、重症化の予防ができます。ただし、接種後、腫れや発熱といった症状が出たり、まれに重篤な症状を引き起こしたりする可能性があることをご理解ください。
 
 ★今年の冬は、『新型コロナウイルス』と『季節性インフルエンザ』が同時流行する可能性があります。発熱、咽頭痛、筋肉痛、頭痛、咳などどちらも症状が似ており、医師が『新型コロナウイルス』か『インフルエンザ』かの診断が困難と考えられます。『インフルエンザ』には重症化を予防できるワクチンがあるため、積極的な予防接種が推奨されています。


対象者接種時に雲仙市内に住所を有する人で下記の(1)、(2)いずれかに該当する方
(1)接種日に満65歳以上の方
(2)満60歳以上65歳未満の方であって、心臓、じん臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活行動が極度に制限される程度の障害を有する方、又は、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)により免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方
接種回数1回
実施期間令和2年10月1日から令和3年2月28日まで
接種場所市内および県内の接種可能な医療機関
(接種前に医療機関に確認してください)
自己負担金1,500円(医療機関でお支払いください)
持参品(1)健康保険証や運転免許証等の住所が確認できるもの
(2)自己負担金
その他※事前に医療機関に電話等で予約をして接種を受けてください。

※予診票は、実施医療機関に備え付けてあります。

※生活保護世帯の人は『確認書』により、無料です。本庁総合窓口課、各総合支所、福祉事務所保護課で『確認書』を発行してもらい、接種時に医療機関に提出してください。

※対象者以外は、全額自己負担となります。

※対象者に雲仙市から個別に通知することはありません。

※県外で接種を受ける場合、費用の助成を受ける事が出来ます。ただし、事前の手続きが必要です。
 次の資料をご利用ください。
(県外接種)予防接種償還払い 案内チラシ.pdf(PDFファイル:615.5KB)
(県外接種)予防接種依頼書交付申請書 様式第1号.pdf(PDFファイル:134.2KB)
(県外接種)予防接種依頼書交付申請書 様式第3号.pdf(PDFファイル:137.1KB)
(県外接種)予防接種依頼書交付申請書 様式第5号.pdf(PDFファイル:80.2KB)


添付ファイル
令和2年度 高齢者インフルエンザ予防接種実施医療機関(雲仙市・南島原市).pdfを開く,又は保存する 令和2年度 高齢者インフルエンザ予防接種実施医療機関(雲仙市・南島原市).pdf
(PDFファイル:93.7KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:健康福祉部/健康づくり課

〒854-0492 雲仙市千々石町戊582番地

電話番号:0957-36-2500 / FAX:0957-36-8900

お問い合わせフォーム

  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)