1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 感染症
  4. 新型コロナウイルス感染症
  5. 市内における新型コロナウイルス感染症の感染者確認(令和2年12月28日)に関する市長コメント
市内における新型コロナウイルス感染症の感染者確認(令和2年12月28日)に関する市長コメント   2020年12月28日
 本日(12月28日)、雲仙市内で1名の新型コロナウイルスの感染者が確認されたと長崎県から発表がありました。これは雲仙市内において、11月27日に感染者が確認されて以来の新たな感染確認であり、本市では11例目となります。

 今回、感染された方への対応につきましては、現在、長崎県において濃厚接触者1名を特定し、検査や健康観察を行うこととされております。

 市といたしましては、長崎県から提供される情報に基づき、市民の皆様の不安を少しでも解消できるよう、適切な情報提供と感染症拡大防止対策の周知啓発に全力で取り組んでまいります。

 長崎県におきましては、知事が12月23日に記者会見を行っておりますが、その中で、県内で確認されている新規感染者のうち、感染経路不明割合が34.8%になっていることが公表されており、誰が、いつ、どこで新型コロナウイルス感染症に罹ってもおかしくない状況になっております。そのことを踏まえ、市民の皆様には以下の3点について、お願いをいたします。

1.新型コロナウイルス感染症の感染者やそのご家族、また医療従事者等に対する偏見や誹謗中傷は、厳に慎んでいただきますようお願いいたします。

2.発熱や息苦しさ、味覚・嗅覚障害等の症状がある場合は、早期に長崎県受診・相談センター等にご相談いただくなどの対応をお願いいたします。

3.年末年始にあたり、帰省をされる方と高齢者や基礎疾患を持った方と接触の機会がある場合は、家族等の身近な方々でよく相談し、感染防止に努めてください。

 市民の皆様には、これまでもご理解とご協力を賜ってきたところですが、感染拡大を防ぐため、上記3点に加え、「新しい生活様式」や「感染リスクが高まる5つの場面」等の感染予防対策を今一度ご確認いただき、年末年始をお過ごしいただきますようお願い申し上げます。

令和2年12月28日
雲仙市長 金澤 秀三郎

このページに関するお問い合わせ

発行部署:総務部/政策企画課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-3514

お問い合わせフォーム