転出証明書郵送依頼書
説明他の市町村、または国外へ引越しされる人は、今まで住んでいた住所地の役所へあらかじめ転出届をしなければなりません。
しかし、すでに他市町村へ引越しされた人や、遠方への引越しが急に決まった場合など、事前に届出ができない人のために郵送でも転出の届出ができます。
依頼書が到着次第、転出証明書を転出先の住所へ郵送しますので、それを持って新住所地の役所窓口で転入届をしてください。

※国外への転出の場合転出証明書は発行されません。
※郵送による住所変更は、転出届に限ります。転入届や市内での転居届は郵送ではできませんのでご注意ください。
記入上の注意○記入もれや間違いがあると交付できないことがあります。
○届出人は原則本人となります。本人以外が依頼される場合は委任状が必要です。
○新住所、引っ越した日、新世帯主は確実に記入してください。
○引越した人は、全員記入してください。
○内容等確認が必要な場合がありますので、届出人欄の電話番号は必ず平日の昼間に連絡がとれる連絡先電話番号を記入してください。
 
※こちらから返信した転出証明書が「あて所不明」で戻ってくることがありますので、確実にお手元に届くよう依頼をされる前に、お近くの郵便局へ住所変更手続を行って下さい。
手数料※手数料は無料ですが、返送料(82円切手)が必要です。
受付窓口市役所 総合窓口課 総合窓口班
受付時間月〜金曜日:午前8時30分〜午後5時15分
その他○依頼される際は、次の(1)〜(3)をお送りください。
 (1)転出証明書郵送依頼書
 (2)返信用封筒(宛先を明記し、82円切手を貼ったもの)
  ※お急ぎの場合は、速達料金(280円)を追加してください。
 (3)届出人本人確認書類 (運転免許証・健康保険の被保険者証等)のコピー

【郵送先】
〒859-1107 雲仙市役所 総合窓口課総合窓口班(住所記載は不要です)
問い合わせ総合窓口課 総合窓口班
電話 0957-38-3111
E-Mail:somado@city.unzen.lg.jp

添付ファイル
転出証明書の郵送請求について.pdfを開く,又は保存する 転出証明書の郵送請求について.pdf
(PDFファイル:137.7KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:地域振興部/総合窓口課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-2755

お問い合わせフォーム

  • Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。(無償)