1. HOME
  2. 暮らし・手続き
  3. ごみ・環境
  4. 新型コロナ感染症に伴う不燃物再生センターへの直接持込について
  1. HOME
  2. ゴミ・リサイクル
  3. 新型コロナ感染症に伴う不燃物再生センターへの直接持込について
新型コロナ感染症に伴う不燃物再生センターへの直接持込について   2020年4月28日
 現在、不燃ごみについては、袋に入れてごみステーションに出すか、ベッドマットレスなどの大型不燃ごみは不燃物再生センターへ直接搬入いただいていますが、不燃物再生センターより、施設内での感染防止を図るため、下記のとおり協力依頼がありましたのでお知らせします。

【ごみステーションの利用促進について】
 ごみステーションで出せるサイズの不燃ごみは、できる限り、ごみステーションに出してください。
 ※ごみステーションには、自転車ぐらいの大きさの物まで出すことができます。
  袋に入りきらない場合は、テープ等で袋を貼り付けて出してください。

【やむをえず不燃物再生センターへ持込む場合】
 引っ越し等に伴い、不燃物再生センターへ直接持込みをする場合は、センター内で密集状態になることを避けるため、持込日の3日前までに下記連絡先へ住所、氏名、ごみの種類を伝えてください。

 連絡先:0957-23-3600(県央地域広域市町村圏組合総務課)
     平日の午前10時〜正午、午後2時〜4時(祝祭日を除く)


 
 市民の皆様、ご協力よろしくお願いします。


このページに関するお問い合わせ

発行部署:環境水道部/環境政策課

〒854-0492 雲仙市千々石町戊582番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-37-2131

お問い合わせフォーム