メニュー
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

ひとり親家庭自立支援プログラム策定事業

最終更新日:
「児童扶養手当」を受給されているひとり親家庭の母・父を対象に、個々のケースに応じた自立支援プログラムを策定し、就業までの支援を行います。


【就労支援から就職決定までの流れ】

1)福祉事務所へ連絡
  連絡の際、相談の日時などを決めます。

2)就労についての相談
  福祉事務所による面接において、就労に関する確認(健康状態、家庭環境、就労意欲など)を行います。
  その結果、ハローワークへの紹介または福祉事務所による継続支援を行います。

 ○継続支援
  福祉事務所における就労支援として、就職活動の報告を受けながら、指導や助言を行います。
  この結果によって、ハローワークへの紹介を行います。
 ○ハローワークへの紹介
  相談において継続支援の必要がないようであれば、直接ハローワークへ紹介します。

3)ハローワークにて面接
  ハローワークの就労支援ナビゲーターと面接後、支援の方法などを決めていきます。

4)ハローワークにおける就労支援
  できるだけ希望に沿った就労支援を行い、就職先を紹介します。

5)就職決定



このページに関する
お問い合わせは
(ID:3110)
ページの先頭へ
お問い合わせ

雲仙市役所 健康福祉部/子ども支援課

〒854-0492
雲仙市千々石町戊582番地
電話:0957-36-2500
FAX:0957-36-8900

雲仙市教育委員会

〒854-0492
雲仙市千々石町戊582番地
電話:0957-37-3113
FAX:0957-37-3112

街並みのイラスト

Copyright © UNZEN City. All Rights Reserved.