人権相談
人権擁護委員とは
 人権擁護委員は、人権擁護委員法に基づき法務大臣から委嘱された民間の方々です。人権相談を受けたり、人権の考えを広めたりする活動を行っています。
現在、約14,000人の人権擁護委員が全国の各市町村に配置されており、雲仙市内では14人の委員が地域における活動を行っています。

人権擁護委員の仕事は
・地域の皆さんから人権相談を受け、問題解決のお手伝いをする。
・法務局の職員と協力し、人権侵害による被害者を救済する。
・地域の皆さんに人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行う。

こんなときは相談を
いじめ、差別、虐待、ハラスメント、配偶者やパートナーからの暴力、名誉毀損・プライバシー侵害など
人権問題ではないだろうかと感じたり、困ったことがあれば、ひとりで悩まず、気軽にご相談ください。
相談は無料で、秘密は守られます。


○雲仙市内の人権擁護委員の紹介
 
地区名氏名
国見前田 信孝
コ永 卓
瑞穂林 洋文
江川 儀平
吾妻兵藤 順子
森田 聡子
愛野山口 政彦
寺尾 やす子
千々石渡邊 博子
町田 敏文
小浜進藤 喬薫
荒木美智子
南串山木村 一徳
井上 洋一

このページに関するお問い合わせ

発行部署:地域振興部/地域づくり推進課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-2755

お問い合わせフォーム