人権相談
人権擁護委員とは

 人権擁護委員は、地域の皆さんから人権相談を受け、問題解決のお手伝いをしたり、法務局の職員と協力して人権侵害による被害者の救済をしたり、地域の皆さんに人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行っています。
 人権擁護委員は、「人権擁護委員法」に基づいて、その職務を行います。この制度は、さまざまな分野の人たちが、地域の中で人権思想を広め、人権が侵害されないように配慮して、人権を擁護していくことが望ましいという考えから設けられたもので、諸外国にも例を見ないものです。
 現在、約14,000人の人権擁護委員が全国の各市町村に配置されており、雲仙市では法務大臣から委嘱された14人の委員が積極的な活動を行っています。


○雲仙市の人権擁護委員の紹介
 家庭内のもめごとや隣近所とのトラブルについて、皆さまの悩みや心配ごとをご相談ください。

地区名氏名
国見前田 信孝
コ永 卓
瑞穂門 康之
江川 儀平
吾妻兵藤 順子
森田 聡子
愛野山口 政彦
寺尾 やす子
千々石渡邊 博子
町田 敏文
小浜宮崎 一憲
荒木美智子
南串山木村 一徳
井上 洋一






このページに関するお問い合わせ

発行部署:地域振興部/地域づくり推進課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-2755

お問い合わせフォーム