入居者の資格要件
住宅に困窮し、次の(1)から(6)のすべてに該当することが、申し込みの条件となります。

(1)現に同居している親族または同居しようとする親族(事実上婚姻関係にある人、婚姻の予定者を含む)がいること。
ただし、次に該当する場合には単身入居が可能です。
イ)身体障害者手帳(4級以上)、精神障害者保険福祉手帳、療育手帳のいずれかをお持ちの方
ロ)60歳以上の方
ハ)生活保護受給者
ニ)その他(戦傷病者、認定被爆者、DV被害者等)
(2)雲仙市内の市営住宅に入居していないこと。
ただし、同居者の婚姻等による、不自然ではない世帯分離による申し込みは可能です。
(3)入居しようとする人全員の収入が、公営住宅法で定められた収入基準に該当すること。
(4)市税を滞納していないこと。
(5)申込者及び同居しようとする親族が暴力団員でないこと。
(6)不自然な世帯分離、世帯合併による申し込みでないこと。
例1)申し込み条件を満たすために世帯分離や世帯合併をする。
例2)離婚していない配偶者と別居するため。
例3)家族間のトラブル、不仲など。
例4)別宅としての利用。