雲仙市トップへ

入札・契約に関する制度等

最終更新日:

 入札・契約に関する制度等について掲載しています。


  • 建設事業に関する「ご意見箱」の設置について

 契約検査課では、市民からの意見及び提案等を広く募り、建設事業全般に係る一層の透明性、客観性の確保を図ることを目的に「ご意見箱」を設置します。

□対象業務

 ・建設事業全般に関するもの

□提出方法

 (1)下記の専用用紙をダウンロードし、意見、提案等を記入する。

 (2)市役所契約検査課窓口に設置してある「ご意見箱」へ投函する。

 ※専用用紙には必ず住所、氏名、年齢等必要事項を記載してください。

□回答について

 各担当部署から投稿された方に文書で回答し、雲仙市ホームページに公表いたします。

 ※ただし、次のいずれかに該当する場合は回答若しくは公表をいたしません。

  ・匿名、または公表を希望しないもの

  ・記載内容が不明瞭または判読できないもの

  ・法律、法令等の規定により開示できないもの

  ・特定の個人や団体などの誹謗中傷、プライバシーに関するもの

  ・特定の個人や団体などの営利につながる恐れのあるもの

  ・政治活動、宗教活動に関するもの

  ・その他、市政への意見等として認められないと判断するもの


 「ご意見箱」専用用紙  


雲仙市希望型指名競争入札実施要領の制定について

 雲仙市ではこれまで、「総合評価落札方式」において、低入札価格調査制度を適用していましたが、受注者の事務負担の軽減及び落札者決定までの期間短縮を図るため、より技術評価点に重点をおいた新たな制度として「履行確実性評価方式試行要領」を制定いたしました。

 本制度は、令和元年11月29日以降に、この要領を適用する旨を公告又は通知に明記した総合評価落札方式の入札案件に適用します。



 雲仙市低入札価格調査制度試行要領の制定について

 雲仙市では、総合評価落札方式に係る入札において、調査基準価格を下回る価格での入札があった場合には、 その入札価格によってはその者により契約の内容に適合した履行がなされないおそれがあると認められるか否かについて調査を行い、その結果に基づいて落札者を決定する制度を試行します。

 本制度は、平成29年10月23日以降に公告又は通知する入札案件から適用します。 



その他入札・契約制度関係



条例・規則



要綱等





□熱中症対策に資する現場管理費の補正の試行

□土木工事における週休2日モデル工事


□営繕工事における週休2日モデル工事


設計変更ガイドライン等について

□設計変更ガイドライン
 本市が発注する工事および業務委託などについては、「公共工事の品質確保の促進に関する法律」等の
 趣旨を踏まえ、長崎県策定の設計変更ガイドラインを準用し適切な設計変更を実施します。
 長崎県の設計変更ガイドラインの内容については、下記からご確認ください。

設計変更ガイドライン(長崎県土木部建設企画課)別ウィンドウで開きます(外部リンク)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:3034)
ページの先頭へ

〒859-1107  長崎県雲仙市吾妻町牛口名714  
電話番号:0957-38-31110957-38-3111   Fax:0957-38-3514  
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 (土日・祝日・年末年始を除く)
法人番号 7000020422134

Copyright © UNZEN City. All Rights Reserved.